骨盤ダイエットで痩せる



-  |  次の4件 »

産後の骨盤矯正

お産で骨盤が歪んだり、開きすぎたりすると言われます。産後に骨盤の矯正は必要なのでしょうか?

骨盤は、体の中心である背骨を支えています。
胎児がお腹の中で成長するのあわせて、お母さんの骨盤も開いてきたり歪んだりします。

骨盤をつくっている左右3対の骨は、しっかりと丈夫な靭帯で結びついています。
ところが出産が近づくと、ホルモンの影響によって、靭帯や子宮口が柔らかくなってきます。

そして、出産する時に、赤ちゃんが骨盤の中を通り抜けていきます。

こうして、骨盤は、妊娠してから出産するまで、いろんな動きをしていて、恥骨結合が緩むことで、出産後は必ず開いてしまうものです。

また、「仙骨」と言うお尻の骨も歪むことによって、骨盤が全体的に広がってしまいます。

産後の骨盤は、こうして緩んでしまった状態なので骨盤を矯正する必要があります。

骨盤が開いたままの状態でいると、太りやすい体質になってしまったり、腰痛などの症状を引き起こしたりする場合があります。

また、骨盤が広がっていると、お尻の周りに脂肪が付きやすくなり、お尻が垂れてくる原因にもなります。

産後は骨盤矯正を行って、きれいなボディーのお母さんを目指してください。

自宅でできる骨盤矯正器具が女性誌で話題です。人気モデルさんも使用しているとか。

骨盤矯正カテゴリの最新記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

骨盤矯正ベルトで骨盤ダイエット

骨盤ダイエットというのが大流行りです。でも、骨盤をどうすればいいのか、シロートには分かりにくいのも事実です。

骨盤が、だらしなく開いていると、太りやすい体質になるんだそうです。

骨盤をきゅっと締めて、正しい位置にもどしてやると、血液やリンパの循環がよくなるだけでなく、太りにくい体質になるんですね。

有名エステサロンでも、骨盤ダイエットのコースが設けられるようになりました。

自宅でもできる骨盤ダイエットの方法としては、骨盤矯正ベルトや、骨盤矯正パンツを利用する手があります。

これは、身に付けるだけで、ウエスト周辺が、きりっと締まって。気持ちよいだけでなく、実際、動きも軽くなります。痩せてスリムアップした自分を想像できてダイエットのイメージトレーニングにもなるんですね。

特に、骨盤ウォーカーベルトは、女性誌などでも取り上げられ、有名モデルが使用していることもあって5万本をすでに販売しているようです。

実際、購入者からは、効果があったという喜びの声が寄せられています。もちろん、ただ履くだけではだめで、ちょっとしたコツがあるようです。詳しくは、下記のバナーをクリックしてご覧ください。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整体による骨盤ダイエット

骨盤の状態を正常に戻すことが骨盤ダイエットのポイントですが、家での運動で骨盤の位置を直すという方法だけでなく、整骨院に通ってプロの手で直してもらうという手段も考えられます。

整体の場合は、骨盤のゆがみを治すだけではなく体全体のバランスを整えてもらえるのがよいところです。整体による骨盤ダイエットは、よく相談して自分の骨盤の症状に合った施術をしてくれるところを探しましょう。

骨盤の位置を正す際、急激な施術を行うと身体が戸惑って生体機能が追いつかないことがあります。期間はあらかじめ確認が必要です。かかる時間の目安は1〜2ヶ月で、週1ほどのペースとなります。

施術前に、骨盤ダイエットについて質問したいところは聞いておいてください。この他、妊娠から出産後3ヶ月が経過するまで骨盤ダイエットは控えるべきでしょう。骨盤ダイエットは、妊娠中や出産から半年以内は控えるようにしましょう。

また、施術だけに頼っていては骨盤ダイエットは成功しません。前と変わらない生活では、元の状態に戻ってしまいます。確実に体重を減らすためにも、家庭での骨盤ダイエットや日頃の姿勢や生活を見直すことが成功の秘訣です。

骨盤や身体の主要な関節を繋ぐ筋肉をエクササイズで整えることで、整体で矯正してもらった骨盤の状態を固定し、ダイエットの効果を高めます。家でのエクササイズと整骨院の施術の効果とで骨盤ダイエットを成功させ、健康的に体質改善を目指しましょう。

TVショッピングで大ヒット!骨盤ウォーカーベルト

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅で簡単に骨盤ダイエット

骨盤の歪みを治して痩せる骨盤ダイエットを知っていますか。この頃話題のダイエット方法である骨盤ダイエットは、家で手軽に取り組めます。

左右どちらかに体重をかけるクセがあったり、妊娠や出産を経験した人の骨盤はゆがみがちです。このゆがみを正しく戻しインナーマッスルを刺激して血行を促進し、やせやすい体質を作ります。それほど難しいダイエット方法ではないので、手順を覚えてしまえば楽にできます。

最初に壁に背を向けて立ちます。この時、かかと、お尻、肩胛骨、後頭部を壁に触れるくらいの位置に立ちます。3分間この姿勢を保ちますが、おしりの下側と下腹部に力を込めるようにしてみてください。次に両足のかかとをつけてつま先を出来る限り広げひざを曲げて屈伸を5回します。伸ばした両膝が触れあうよう両足をくっつけ、お尻とウエストの辺りに力を集めます。そして立ったまま息をはきながら10秒キープします。

このエクササイズの他に、骨盤の歪みを正す骨盤ウォーキングも有効です。足を投げ出して床に座り、お尻で前に進むウォーキングです。慣れてきたら後ろに動いてもいいですが、背筋はまっすぐ伸ばし前を見て運動をします。この時、腕は胸の辺りで組むという方法がおすすめです。自宅で気軽にできるこのような骨盤ダイエット骨盤の歪みを治して健康的に痩せましょう。

 

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の4件 »


Copyright © 骨盤ダイエットで痩せる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。